スタッフブログ

HOME» スタッフブログ »2の人で”アリ”続ける

スタッフブログ

2の人で”アリ”続ける

2の人で”アリ”続ける
皆様こんにちは!秋山幸範です。
数日前から具合が悪かった体調も回復し改めて健康の大切さを実感しました。
ただの風邪でしたけどね(笑)

さて話は変わりますが、パレートの法則というものをご存知でしょうか。
これはイタリアの経済学者パレートが、全体の8割の納税は、人口2割の富裕層が負担しているという発見をしたことによります。
この法則を進化させて2:6:2の法則というものがあります。
少し有名な話で知っている方も多いと思いますが、とあるアリの生態実験で、働きアリを巣に入れて観察するとよく働くアリが2割、そこそこのアリが6割、怠けるアリが2割という構成になります。それではよく働く2割のアリだけを集めたらどうなるのか。
一見、よく働くアリばかりになりそうですが、徐々に2:6:2の割合になってしまうそうです。
逆に、まったく貢献しない2割のアリを集めても不思議と2:6:2の割合になります。
この現象はアリに限ったことではなく、人間の世界でもこのような現象が起こるとされているそうです。
どの組織をみてもある程度必然的に、ものすごく貢献する2割の人、そこそこの働きをする人が6割、あまり働かない人が2割という形になるそうです。

“6”のそこそこが1番居心地がいい(笑)なんて思わずどうせ仕事するなら
よく働く”2”の人でいたいですよね!
ただ私的にはやる奴はやるし、怠けるやつはどこに行ったって怠けるだろ。
と思うのですが、どうなんでしょう?
人にどうこう言われるてやるのではなくて結局は“自分がどうありたいか”なんではないのかなぁと思います。

また明日もがんばります(^O^)/


 
兵庫県三木市・加東市・小野市・西脇市などで
新築住宅・リフォームをお考えの際は秋山住研にお任せ下さい。

秋山住研では一般的は工務店とは違い、直接施工のため、
中間マージンが発生せずその分よりより材料を使った
こだわりの注文住宅をご提供することができます。

創業以来、40年間「性能」にこだわり続け、
ようやくたどりついた秋山住研の「呼吸する家」

大切なご家族がいつまでの笑顔で呼吸して頂ける、
そんなお家をご提供させて頂きます。
家に関することは気軽にご相談下さいませ。
   

秋山住研の「呼吸する家」
 

無垢の素材とホワイトのぬくもりを感じる住まい。


変形リビングが印象的な落ちついた住まい。

カラーがアクセント、遊び心のある住まい。


ブルーを基調とした心地よいさわやかなお家。


深呼吸する二世帯住宅。


ミックススタイルの家。
 
 
秋山住研のおすすめ特集 Pick up

 


 
2016/02/27

スタッフブログ

時系列
分類別



 

PAGE TOP