オフィシャルブログ

HOME» オフィシャルブログ »全棟で長期優良住宅を取得。そのメリットとは?|兵庫県三木市・小野市・加東市・西脇市・加西市・多可町・神戸市の新築注文住宅のことなら株式会社秋山住研へ

オフィシャルブログ

全棟で長期優良住宅を取得。そのメリットとは?|兵庫県三木市・小野市・加東市・西脇市・加西市・多可町・神戸市の新築注文住宅のことなら株式会社秋山住研へ



こんにちは、秋山住研の宮本です!
 
みなさん、長期優良住宅って聞いたことはありますか?
 
長期優良住宅とは、長期にわたって安心・快適に過ごすことができるよう、さまざまな対策が講じられている住宅のこと。
構造躯体等の劣化対策」「高齢者等対策」「省エネルギー対策」など9つの認定基準が設けられ、国交省の認可が下りて初めて「長期優良住宅」と認められます。
 
もちろん、秋山住研でもこの「長期優良住宅」をすべての分譲住宅で取得しています。
 
では、長期優良住宅を取得していると、どのようなメリットがあるのでしょうか?


 
まず挙げられるのが、「住宅ローン減税」や「所得税の減税」、「固定資産税の優遇」など、税制面で大きな優遇を受けることができます。
たとえば、「フラット35」の場合、長期優良住宅であれば10年間金利が0.3%優遇されるなど、さまざまなメリットがあります(住宅ローン減税などには申請が必要で、詳しくはお問い合わせください)。


 
また、「長期にわたって安心して住める家」ということで、長期優良住宅でない建物と比べて、相対的に資産価値も高くなるといえるでしょう。
そして、安定した構造と充実した設備が備えられているという裏づけにもなりますので、ご家族のみなさんも安心・快適に毎日の生活を送ることができます。
 
長期優良住宅や申請手続きについて詳しく知りたい方は、当社までお気軽にお問い合わせください。お待ちしております\(^▽^)/
 
2017/07/20

オフィシャルブログ

分類別



 

PAGE TOP