オフィシャルブログ

HOME» オフィシャルブログ »「動線」を工夫することで、より快適な住まいに|兵庫県三木市・小野市・加東市・西脇市・加西市・多可町・神戸市の新築注文住宅のことなら株式会社秋山住研へ

オフィシャルブログ

「動線」を工夫することで、より快適な住まいに|兵庫県三木市・小野市・加東市・西脇市・加西市・多可町・神戸市の新築注文住宅のことなら株式会社秋山住研へ

こんにちは、秋山住研の宮本です!
 
住まいの「動線」のお話って、よく耳にしませんか?
間取りを考える際の重要なポイントになるわけですが、意外とわかっているようで「具体的に何が大切なのか」よくわからないことも多いですよね。


 
動線とは、住まいの中での人の動きのこと。
近年の傾向として多いのが、「家事動線を短くしたい」というご要望です。
 
例えば、キッチンのすぐ近くに洗面室をつくることで、行き来を楽にし、洗濯機を回しながら料理をするといった一連の流れがよりスムーズに。
また、カウンターキッチンにすることでリビングの様子もよくわかり、お母さんが家事をしながらも遊びざかりのお子さんの動きも視界に入れられる、といった具合です。





洗濯干し場は2階に設けるご家庭が多いですが、少しでも動線を良くするためにリビング階段にされるといったケースも。
そういった場合も秋山住研からのご提案としてリビング階段のメリットデメリットをしっかりとご提案いたします。
そのうえで、皆様の暮らしに合った間取りを選んでくださいね♪
 
ちなみに、リビング階段にすることの利点を一つ
二階の自分の部屋に上がる際に必ずリビングを通るので、家族が顔を合わせる機会が増えるんです!
ちょっとしたことですが、けっこう大事なポイントですので、ご自宅の間取りを考える際の参考にしてみてください。
家族のふれあう時間が多くとなると、自然とみんなの笑顔も増えますからね(*´∨`*)
 
また、洗濯物を二階にまで運ぶのが大変という方には、洗面室のすぐ近くにサンルームを作りましょうといったご提案も。
いずれにしましても、お客様の「こうしたい!」というご希望を伺いながら、より快適な住まいになるよう、営業マンがプラスαのご提案をいろいろとさせていただきます!
 
ですので、まずはいろいろとご要望をお聞かせください。
いっしょに、ご家族の笑顔が絶えない“理想の家”づくりをめざしましょう\(^▽^)/
2017/09/07

オフィシャルブログ

分類別



 

PAGE TOP