オフィシャルブログ

HOME» オフィシャルブログ »施工事例N様邸「子どもたちが伸び伸び育つ家」

オフィシャルブログ

施工事例N様邸「子どもたちが伸び伸び育つ家」

こんにちは、秋山住研の宮本です!
 
今回は、黒板になる壁紙など遊び心あふれるアイデア満載の子どもたちが伸び伸び育つ家を建てられたN様邸を紹介させていただきます(*´﹀`*)


 
元気な男の子と女の子、2人のお子様のパパ・ママ。
以前はマンション暮らしだったため、家でちょっとでも騒ぐと叱る毎日だったとのこと。
それが心苦しくて「思い切り遊ぶことのできる環境をつくってあげたい」と家づくりを考え始めたといいます。
 
子どもたちの遊び場となるスペースを広く取れるように、家の中心に南北に土間を通しました。
南側に続く庭へも直接出入りできるように掃出し窓を設置。
これはママが練った斬新なプランです。

土間側の壁を黒板にしたり、式台を可動式にして廊下としても使ったり。
パパ・ママが思い描いた通り2人とも毎日元気に遊んでくれています。




 

 
プランを考えたのはパパとママ
設計士さんに相談しながら自分たちで考え、何度も何度も書き直し、1年ほどかけてなっとくできるプランをつくりあげました。
 
実際に建った家はすべてがイメージ通り。サニタリールーム前に設けたアール壁や階段のアイアンの手すりなど、N様ご夫妻のこだわりを反映することができました。




 
どこもお気に入りですが、今は子どもたちが土間や庭で遊んでいるのを眺めているのが、夫婦の楽しみです」とパパもママもにっこり。
 
お子様にぜんそくやアレルギーがあったこともあり、秋山住研の「深呼吸する家」に興味を持ってくださったN様ご夫妻。
入居して未だ間もないのですが、お子様が咳き込むことが減ったそうです。


 
また、「セルローズファイバー」の断熱性・調湿性能も実感していらっしゃるとのこと。
この秋は気温の寒暖差が大きかったですがお家の中で快適に過ごしていただけたご様子。
 
これから冬に向け寒さが厳しくなりますが、ご家族みんなであたたかくお過ごしいただけたら私たちもうれしく思います(*˘︶˘*).:*♡
 
N様邸のご紹介については、「クルールはりま版12月号」にも掲載しています。ぜひ手に取ってご覧になってください♪
2017/12/14

オフィシャルブログ

分類別



 

PAGE TOP