セミナー

HOME» セミナー »セミナー

セミナー

セミナー





3人に1人は「もう一度家づくりをやり直したい」!?

そんな不幸をもう起こしたくありません。


 

http://www.real-fit.jp/real-fit_hp/lp/15/img/price02.jpg


受講生のアンケート結果

全国の建て主300名アンケートの結果、  3人に1人はもう一度、家づくりをやり直したいと思っていることが分かりました。

そんな不幸なことが起きないようお家づくりに失敗しないためのお役立ち情報を住宅購入セミナーで発信しています。

また、いずれは夢のマイホームをとお考えの方に、ご関心の高い、土地選び、家作り、お金&時期等のテーマで、しっかり勉強・検討頂く機会として活用して頂いています。

 
   
   
  
今すぐ申し込む
 


 
 
 
\ こんな方へ、まだ間に合います! /
   
   
   
   
   
   
   
  まだ家作りはこれからで、
何も手が付いていない方
家作りを考え始め
本を読んだりHPを見たり
情報収集・勉強中の方
展示場や現場見学会までは
行っているが、まだ
会社を絞りきれていない方
どの会社で建てるか
提案されたプランを
もとに検討中
 
   
   
   
   
   
本当に1,000円も“得”するの?

大切なのは、「買い時」選び!

 
 
http://www.aki-jyu.com/userfiles/image/con.png
   
  point1 歴史的な低金利   point2 目白押しの優遇税制    
               
  歴史的な低金利   目白押しの優遇税制    
  長く付き合うことになる「住宅ローン」。
その住宅ローンに大きく関わる「金利」。

この10年は歴史に残る低金利状態が続いています。
この低金利、不景気の象徴でマイナスのイメージがありますが、住宅購入検討者には、チャンス!

例えば金利が1%上がると約580万円返済額に差が出ます。
  「住宅ローン減税」とは、お借り入れ額に応じて、毎月払っている所得税が減税される制度です。
上限はありますが、10年間で合計最大300万円お得!

また「住まい給付金」は年収に応じて、最大30万円が給付される制度です!

 
   
           
       
               
               
  point1 次の増税の駆け込みに注意   point2 住宅価格のカラクリ    
               
  次の増税の駆け込みに注意   住宅価格のカラクリ    
  消費税8%から10%へのアップは、2017年4月の予定となりましたね。

例えば…
土地1,000万円+建物2,000万円=3,000万円の場合、当然その2%である40万円が上乗せされることになります!

 
  復興需要により、職人さんが不足→人件費の高騰→建設費の上昇につながっています。
さらに今後、
①東京オリンピックに向けての建築・土木工事ラッシュ
②東日本大震災の復興工事
③リニア中央新幹線工事プロジェクトによる有力ゼネコンの
 多忙化
により土地代・建築工事費のさらなる値上げが見込まれます。
   
           
       
 


 
今すぐ申し込む
 

 
 
   
 
 


会場:秋山住研 三木本社


 

 
2017/01/27
【イベント参加】申込フォーム
下記フォームに必要事項をご記入の上送信して下さい。
お名前(姓)*
ご参加希望イベント*
電話番号

イベント当日ご連絡のつくお電話番号をご記入ください。
メールアドレス*
郵便番号
都道府県
市区町村
番地
メッセージ

PAGE TOP