blog

家づくりコラム

三木市モデルハウス建築レポート① 〜上棟の様子をお知らせいたします♪〜

2020.11.10 / お知らせ

三木モデルハウス上棟当日の様子

そもそも上棟(棟上げ)って?

 

「上棟」という言葉、
普通に生活している中では
中々聞き慣れない言葉ではないでしょうか?

 

一般的に上棟とは、
「木造住宅で柱や梁などの建物の基本構造が完成した後に、
屋根の一番上の部材である棟木(むなぎ)と呼ばれる木材を
取り付けること」を言います。

 

言葉で説明されるとあまりイメージが湧かないかもですが、
写真でみるとこんな感じ↓↓↓

 

 

たったの一日で、
昨日まで姿の見えなかった我が家が
基礎の上に出来上がる様は圧巻するとともに、
多くの方がびっくりされます。

 

当日の様子

 

そんな三木モデルハウスの上棟の様子をご紹介していきます。

 

もちろん上棟の前日までは、
基礎しかない状態でした。

 

この状態から、1日で・・・

 

 

こんなにはっきりとお家の形がわかる状態まで
工事が進みました♪(※写真は翌日に撮影しました)

 

上棟中は、

レッカー車の力を借りながら、
大工さん10名が抜群のコンビネーションで、
あっという間に柱を建てたり、壁を貼ったり、
と数時間で1階部分→2階部分と進んでいきました。

 

上棟当日は、快晴でお天気にも恵まれましたが、
近隣の皆様に置かれましては、工事車両の出入りや
工事の音など、様々な部分でご協力をいただき、
誠にありがとうございました。

 

上棟当日の夕方には、
お家の中もイメージできるくらいに出来上がっているので、
「ここが玄関であっちが寝室。LDKはこんな広さになるから、
ソファはこっちに置いて・・」と、お施主様方の気持ちになりながら、
楽しんで現場を見学させていただきました。

 

↓↓上棟おわりの室内の様子↓↓

 

三木モデルハウスってどんなお家なの?

コンセプト

三木モデルハウスは「デザイン×遊びゴコロ」がコンセプトのお家です。

 

新型コロナウイルスの感染拡大に伴う、ニュースタンダードな暮らし。

「家で働き、家で遊ぶ」

そんな暮らし方の実現を目指し、

高性能であることは当たり前に。

いかに暮らしを楽しむか。

に注力して設計したデザイン住宅です。

 

従来の「3LDK」などの間取りをあらわす枠組みの家とは、
一線を画した新しい暮らし方。

 

ぜひ、見学・体験をしてみてください♪

 

 

こだわり

そんなモデルハウスで一番こだわったのは、
「深呼吸する家の快適性」をいかに”体験”してもらうのか。

 

一般的に、「自然素材の家」と言われても、
なんだか身体によさそうだったり、
快適さがうりなのかな?
というイメージが浮かぶだけ。

 

実際、漆喰の塗り壁や無垢のフローリングなどの
何が良いのか、一般の壁紙やフローリングと比較して、
何が違うのか。

 

これを体験してもらうということに
とことんこだわりました。

 

ぜひ、現地で自然素材のお家と通常のお家の何が違うのか。

体感してみてください。

 

公開時期

三木モデルハウスは2月中の完成を予定しております。

 

そのため、皆さまには3月上旬頃からご見学、
ご体験をいただける想定です。

 

その前に、自然素材が作る快適な空気環境というものは、
どんな空間なのか知りたい!

 

という方は、

 

加古川モデルハウス

 

もしくは

 

見学会

 

へお越しください♪

 

秋山住研ってどんな会社なの?

家づくりの想い 〜自然素材の家を多くの方に届けたい〜

 

現在の日本の主流になっている「高気密・高断熱」の家。

そして、そんな高性能の家を形作るために使われる、
「新建材」と呼ばれる壁紙やフローリングをはじめとした工業製品。

 

私達、秋山住研は高性能(高気密・高断熱)であることは、当たり前に

 

そこに「透湿性」を加えることのできる、
自然素材にこだわった家づくりを提供しています。

 

詳細はこちら

 

ただ、全てにおいて自然素材にこだわってしまうと、
どうしても高額になってしまうのが家づくり・・・。

 

だから、予算との兼ね合いで自然素材を諦める方や、
何も知らないが故に当たり前のように新建材の家を選んでしまう、
そんな方々にも自然素材の家の良さを知り、住んでほしい。

 

そのために、本当に暮らす中で影響してくる部分に特化して、
自然素材を選んだり、自分たちで協力してくれる会社を探して、
自社で素材の研究や開発を進めたり。

 

少しでも多くの方に、自然素材の家を、
深呼吸する家を届けたい。

 

そして、日本で3%の家にしか使われていない、
塗り壁の良さを多くの方に知ってもらいたい。

 

それが私達の家づくりの想いです。

 

自社オリジナル商品「深呼吸する家」

私達、秋山住研はそんな想いを実現するために、
「深呼吸する家」という自社ブランドを展開しています。

 

住宅性能だけではなく、仕様設備にもこだわった、
最高級グレードの「深呼吸する家」。

 

コストと性能のバランスが良いコスパ重視な、
ミドルグレード「呼吸する家」。

 

そして、

住宅性能は必要十分に。シンプルに自然素材の良さを体感する
スタンダードグレードの「光漆喰の家」。

 

すべての商品に共通するのは、

・漆喰の塗り壁であること

・究極の断熱材「セルローズファイバー」

・一種換気の「澄家」

そして、

・無垢フローリング

 

これらが標準装備であること。

 

あとは、お家を建てる方々が、
重視したい部分を選んでいただきながら、
自分だけの間取り・仕様の組み合わせのお家を
実現していただきます♪

 

どこに店舗があるの?

秋山住研の店舗とモデルハウスは下記のとおりです。

 

【三木本店】

Tel: 094-82-540

Address: 兵庫県三木市平田120ー1

 

【三木モデルハウス】※現在建設中(2021年1月10日現在)

Address:  兵庫県三木市末広1丁目3付近

 

【加東支店】

Tel: 0795-48-0355

Address: 兵庫県加東市穂積779ー1

 

【加東市(梶原)モデルハウス】

Address: 兵庫県加東市上中73付近

 

【西神展示場】

Tel: 078-997-1141

Address: 兵庫県神戸市西区高塚台5丁目13

 

【加古川展示場】

Tel: 079-422-7977

Address: 兵庫県加古川市野口町野口188ー2

  • PREV
    【HP更新情報】お客様インタビューに新着記事をアップしました
    2020.09.21 / お知らせ

    【HP更新情報】お客様インタビューに新着記事をアップしました

  • NEXT
    年末年始休業のお知らせ
    2020.12.26 / お知らせ

    年末年始休業のお知らせ

秋山住研の家を体感い
ただけます。ご来場はお気軽
にどうぞ♪
ページトップへ ページトップへ