blog

家づくりコラム

三木市モデルハウス建築レポート② 〜外観が完成しました♪〜

2021.01.10 / お知らせ

三木モデルハウス外観完成(2021年1月9日現在)

工事中の様子

前回の建築レポート①のときは
構造板が剥き出し状態だった三木モデル。

 

あれから2ヶ月が経ち、
外壁ができあがってきました。

 

外壁の施工中は、
足場で囲われていたため、
下の写真のように部分的にしか
見ることができませんでした。

下地を塗った状態の外壁。

 

足場が外れて外壁完成

 

1月9日に足場が外れて、
ついに外観は完成です!

 

真っ白な塗り壁と濃いめのガルバリウム鋼板の組み合わせ。

これ以上ない!ってくらいにマッチしてます。

 

斜めのアングルからもいい感じ♪

 

ついでに、今回の三木モデルハウスで一番の見どころも紹介しちゃいます♪

 

それは・・・

こだわりのバルコニー!

 

まだまだ施工途中ですが、
すでにレッドシダーのアクセントや塗り壁など、
少しずつ雰囲気を感じられるようになってきました。

 

逆アングルはこんな感じ↓↓

 

このバルコニー、完成したらどんな風になるのか気になりませんか?
なりますよね?

 

皆さんの期待に応えて、
完成予定図をここでだけ公開しちゃいます!笑

 

こんなイメージで、
ジャグジーやソファセット、プロジェクターなどが設置される予定です。

 

完成したら、バルコニーで映画を見てみたり、
夏はジャグジーに水をためて子どもたちを遊ばせたり、
暮らし方は使う人次第で何通りもありそうですね♪

 

煙が出ないタイプのBBQグリルなんかも設置する予定なので、
バルコニーでBBQ。

なんて、ステイホームでも楽しめる工夫が沢山です。

 

三木モデルハウスってどんなお家なの?

コンセプト

三木モデルハウスは「デザイン×遊びゴコロ」がコンセプトのお家です。

 

新型コロナウイルスの感染拡大に伴う、ニュースタンダードな暮らし。

「家で働き、家で遊ぶ」

そんな暮らし方の実現を目指し、

高性能であることは当たり前に。

いかに暮らしを楽しむか。

に注力して設計したデザイン住宅です。

 

従来の「3LDK」などの間取りをあらわす枠組みの家とは、
一線を画した新しい暮らし方。

 

ぜひ、見学・体験をしてみてください♪

 

 

こだわり

そんなモデルハウスで一番こだわったのは、
「深呼吸する家の快適性」をいかに”体験”してもらうのか。

 

一般的に、「自然素材の家」と言われても、
なんだか身体によさそうだったり、
快適さがうりなのかな?
というイメージが浮かぶだけ。

 

実際、漆喰の塗り壁や無垢のフローリングなどの
何が良いのか、一般の壁紙やフローリングと比較して、
何が違うのか。

 

これを体験してもらうということに
とことんこだわりました。

 

ぜひ、現地で自然素材のお家と通常のお家の何が違うのか。

体感してみてください。

 

公開時期

三木モデルハウスは2月中の完成を予定しております。

 

そのため、皆さまには3月上旬頃からご見学、
ご体験をいただける想定です。

 

その前に、自然素材が作る快適な空気環境というものは、
どんな空間なのか知りたい!

 

という方は、

 

加古川モデルハウス

 

もしくは

 

見学会

 

へお越しください♪

  • PREV
    年末年始休業のお知らせ
    2020.12.26 / お知らせ

    年末年始休業のお知らせ

  • NEXT
    【三木末広モデルハウス】建築レポート③ 〜家具搬入前〜
    2021.02.22 / お知らせ

    【三木末広モデルハウス】建築レポート③ 〜家具搬入前〜

秋山住研の家を体感い
ただけます。ご来場はお気軽
にどうぞ♪
ページトップへ ページトップへ