blog

家づくりコラム

施工事例F様邸「無垢の腰板を贅沢にあしらったお家」

2018.10.18 / コラム

こんにちは、秋山住研の宮本です!

今回は、床はもちろん腰壁にも無垢材を使った「無垢の腰板を贅沢にあしらったお家」を建てられたF様邸を紹介させていただきます(*’-‘)♪

玄関ポーチのR壁、バルコニーのくりぬきが印象的なお城のような外観。

大きめの玄関扉を開けると、これまた広く開放的な玄関とR壁、Rニッチがお出迎え。廊下の腰壁には床材の無垢が走っています。

キッチンカウンターやリビングも無垢の腰板なんです♪
腰壁を張ることで、空間をおしゃれに見せるだけでなく壁の傷対策にもなります(*’-‘)b

二世帯住宅になっているF様邸では、トイレや階段に手すりをつけたり、部屋と部屋の段差をなくしたりとバリアフリーになっています。

将来、車イスを使うような生活になっても安心安全!
和室とリビングを簡単に行き来できるのもポイントです(^^)

階段にも工夫がいっぱい!
階段下には大容量の収納
ステップを上がることに現れるスクエアニッチ。
収納扉、飾り棚にも無垢材を取り入れました (*’ー’*)♪

黒に近いダークブラウンの床材を使用した一室には、大容量のウォークインクローゼットと広々とした書斎を設けました (*’-‘)b

書斎ではパソコンなどの機器が使いやすいようコンセントの位置にも配慮しました。

腰板を考えている方、バリアフリーを考えられている方はぜひ参考にしてみてくださいね!

  • PREV
    土地探しはふるさと探し
    2018.10.16 / コラム

    土地探しはふるさと探し

  • NEXT
    10月27日(土)・28日(日)加東市で完成見楽会開催♪
    2018.10.22 / コラム

    10月27日(土)・28日(日)加東市で完成見楽会開催♪

秋山住研の家を体感い
ただけます。ご来場はお気軽
にどうぞ♪
ページトップへ ページトップへ