秋山住研 Recruit Site

エントリー

   

先輩のインタビュー

自分と会社、両方の成長を
実感できます。

横山 晶則

自分と会社、両方の成長を
実感できます。

営業/アドバイザー千根 裕二

  • Q. 秋山住研に入る前は何をしていましたか?

    東京にて、経営コンサルティング会社に勤めていました。妻の転勤を機にこれまで全く縁のなかった関西に引っ越し、短期ではありますが、税理士事務所でのアルバイトなども行っていました。

  • Q. 秋山住研のことはどこで知りましたか?

    元々の夢であった税理士事務所で働いている中で、働き方のスタンスや仕事内容が学生の頃に比べて魅力的に思えないなと思っていた際に、前職の時に知り合った秋山専務からお声がけをいただきました。
    「出会った人全員を幸せにしたい」という考え方、情熱に惹かれ、一緒に働きたいと思うようになり、就職を決めました。

横山 晶則
  • Q. 現在秋山住研でどんなお仕事をされていますか?

    現在は、アドバイザーとしてお客様の家づくりのサポートをしています。
    「アドバイザー」という肩書きなので、お客様の求める家づくりが秋山住研とは異なった方向だなと感じる際には、おすすめの他社を紹介することもあります。「深呼吸する家」の素晴らしさを伝えるのはもちろんですが、お客様と真摯に向き合い、その方にとって最善の選択肢を提供することを常に心がけています。

  • Q. 心に残っているエピソードはありますか?

    加古川の展示場で勤務していた際に、過去に1度いらしてくださったお客様が、1ヵ月ほど経った頃に「千根さんに担当して欲しいんです」と再来場してくださったことは、すごくうれしかったですね。
    たった一度しかお会いできていなかったお客様でしたが、名前を憶えてくださっていたことにも感動を覚えました。
    これからも、お一人おひとり、丁寧にご対応をさせていただきたいと思います。

横山 晶則
  • Q. 秋山住研で達成したい夢や野望を教えてください。

    前職では、会社の経営全体に関わる仕事をしていました。
    その頃から、組織を作るということに非常に興味をもっていたこともあり、秋山住研という会社をこれから成長させていく中で、組織作りに関わっていきたいと思っています。
    そこに繋がる業務に携わるチャンスをたくさんいただける環境には非常に感謝しています。

  • Q. 未来の後輩へ一言お願いします

    秋山住研は、一人ひとりの行動や成長が会社の成長に直結する職場です。
    自分らしさを活かしながら、仕事を、人生を楽しんでいきたいと思っている人には最高の環境が待っていますよ!

1日のスケジュール

Schedule

  • 9:00

    毎朝の日課

    オフィスの掃除、朝礼、不動産情報チェックが日課です。
    毎朝欠かさずに、新たな不動産情報が出ていないか確認します。

    横山 晶則
  • 10:00

    打ち合わせ準備

    設計部とプランの打ち合わせをし、そこで完成したプランを元にプレゼン資料を作成します。
    3Dで見ていただけるよう、専用のソフトでデータを作成します。

  • 12:00

    昼休憩

  • 14:00

    お客様宅にてプラン提案

    お約束をいただいていたお客様のお宅にお伺いし、プランをご提案します。
    今のお住まいの広さなどを例にしながら、イメージしやすいようご説明します。

  • 17:00

    社内ミーティング

    会社に戻り、社内でミーティングを行います。
    次回の見学会に向けてのマーケティング活動や、採用、研修についてなど、内容は多岐に渡ります。

  • 19:00

    退社

    退社後は、会社近くのジムに寄ってリフレッシュ。
    ほかの営業メンバーに遭遇することも多々(笑)

営業の募集要項

dotted

ENTRY