秋山住研 Recruit Site

エントリー

   

先輩のインタビュー

私にとって、
こんなに楽しいと
思えるお仕事は
他にありません。

横山 晶則

私にとって、
こんなに楽しいと思えるお仕事は
他にありません。

設計コーディネーター北谷 誓良

  • Q. 秋山住研に入る前は何をしていましたか?

    通信制の芸術大学で4年間建築デザインを学び、その後秋山住研に新卒で入社しました。
    小学校の時からホームセンターで木材を見たり、外で建物を見たりすることが好きでした。その後、家を建てるためのお仕事があると知り、そこからずっと建築関係の会社に就職したいと思いを温めてきました。

  • Q. 秋山住研のことはどこで知りましたか?

    就職活動中にインターネットで秋山住研のことを知り、施工事例の暖かい雰囲気や、使用しているやさしい木材などが気に入りました。
    説明会では親切に説明していただけ、熱い思いを聞くことができました。お客様に対する姿勢に共感し、入社を決意しました。

横山 晶則
  • Q. 現在秋山住研でどんなお仕事をされていますか?

    営業さんがお客様にお聞きしたご要望をまとめて、0からプランを作成し提案するお仕事をしています。そのプランがお客様に気に入っていただけたら、何度か打ち合わせを重ねてさらにより良いプランしていき、外観や内観の細かい部分もつめて決定していきます。
    また、現場周りの業者さんとのやりとりや、工程管理なども行なっています。ここまで設計コーディネーターがやるっていうのは少し珍しいですね。

  • Q. お仕事の中で楽しいと思うのはどんなことですか?

    一番楽しいのはやっぱり上棟の日ですね。初めは現場での指示の仕事は不安でしたが、職人さんたちが優しくサポートしてくださったおかげで、成長することができています。
    また、間取りを書きながら、どんな家になるか想像している時もすごくワクワクします。

横山 晶則
  • Q. やりがいを感じるのはどんな時ですか?

    自分で考えた建物が実際に形になっていくのを見ると、やっぱり嬉しいです。これからの家族の人生を支え、何十年も残ち続けるものを作ることができる仕事はなかなかないですよね。こんなに楽しい仕事は他にないと思っています。天職です。
    「北谷さんにやってもらってよかった」と、言ってもらえると泣きそうになる程嬉しいです。この言葉をまたもらえるようにと日々努力しています。

  • Q. 未来の後輩へ一言お願いします

    早い段階から仕事を任せてもらえるので、やりがいのあるお仕事ができます。家を作る上でのさまざまな経験をすることができるので、家づくりの楽しさを余すことなく感じることができますよ。
    職人さんたちとお話しする機会も多く、それぞれの道のプロの方からいろいろ教えてもらうことができるので、大きな成長を実感しています。建築が大好き!という人と一緒に成長していきたいです。

1日のスケジュール

Schedule

  • 9:00

    出社

    朝礼、掃除を行い、メールチェックをします。
    その後、打ち合わせに向けて図面整理などの準備をします。

    横山 晶則
  • 10:00

    お客様との打ち合わせ

    間取り、外装、内装、照明、製造などを決めていきます。
    お客様にとって最高のお家になるよう、尽力させて頂きます。

  • 12:00

    お昼休み

    ゆっくりご飯を食べてリラックス。午後からの仕事に備えます。

  • 13:00

    現場まわり、業者さん連絡

    担当現場をまわり各業者さんとやりとりをして、どのような仕上がりになっているか、問題なく進んでいるかどうかをチェックします。
    現場の様子は、写真を撮ってお客様にご報告します。

  • 15:00

    プラン作成

    営業さんがお客様にお伺いしてきたご要望と土地などから、お家の間取りや外観イメージを作成します。

  • 18:00

    翌日の打ち合わせ準備、本日のまとめ

  • 19:00

    退社

設計の募集要項

dotted

ENTRY