秋山住研 Recruit Site

エントリー

   

先輩のインタビュー

お客様も、 自分も、
幸せにすることができます。

横山 晶則

お客様も、自分も、
幸せにすることができます。

営業/副店長中杉 淳一

  • Q. 秋山住研に入る前は何をしていましたか?

    前職でも2年半ほど営業のお仕事をしていました。

  • Q. 秋山住研のことはどこで知りましたか?

    お客様の大きなお買い物をお手伝いしたいと感じ、住宅の営業に興味を持っていたところに、前職の時に知り合った秋山住研さんからスカウトされました。
    いろいろお話を聞いて魅力的な会社だと感じたため、入社を決めました。

  • Q. 現在秋山住研でどんなお仕事をされていますか?

    店長代理として営業アドバイザーをしています。簡単に言ってしまうと主に営業のお仕事ですね。良いものを売っていても、営業ができてないとお客様に良さが伝えることはできません。
    お客様に秋山住研の良さを知っていただいて、実際にも満足してもらう。そういったお仕事になります。
    他にも店長不在時の部下に対する許可を出したり、物件や土地の仕入れ、業者さんとのやり取りなども行なっています。

横山 晶則
  • Q. やりがいを感じるのはどんなときですか?

    引き渡し時にお客様に喜んでもらえることと、自分でもその成果を感じられるときにやりがいを感じます。
    僕の仕事は成果を出しただけ対価も得られるし、お客様も喜んでくださるのでもっと頑張ろうと思えます。

  • Q. お仕事の中で心がけていることはありますか?

    お客様とのやり取りの中での、レスポンスのスピードを大事にしています。住宅は人生で一番大きなお買い物ですから、不安になる時もあるかと思います。
    そんな時に、できる限り速く正確に答え、すぐに安心していただきたいと思っています。

横山 晶則
  • Q. 秋山住研で達成したい夢や野望を教えてください。

    秋山住研を大きくしていき、その幹部として核となる存在となることです。
    秋山住研が新規店舗を出店するという話になった時には、立ち上げメンバーとして参加し、お店を大きくして行く仕事に挑戦して見たいと思っています。

  • Q. 未来の後輩へ一言お願いします。

    お客様も幸せにし、その分自分たちも幸せになるお仕事ができます。
    住宅業界にもいろいろな会社がありますが、「普通がいいや」という方には向いていない会社かもしれません。営業として大成したい方、一緒に夢を追いかけましょう!

1日のスケジュール

Schedule

  • 9:00

    毎朝の日課

    オフィスの掃除、朝礼、営業ミーティングが毎朝の日課です。
    営業ミーティングでは、各支店ごとの売上進捗などを確認して、情報をシェアしています。

  • 11:00

    物件確認・調査

    お客様からヒアリングした面積、立地、予算などさまざまな要望を確認しながら希望の物件を探します。
    また、物件を仕入れたりもします。

  • 12:00

    昼休憩

  • 13:00

    役所調査

    市役所では、水道、下水道、ガス、法令上の制度の改正、県土木庁舎では道路認定、建築基準法などを
    確認します。

  • 15:00

    現場周り

    自分が担当している着工中の物件を確認していきます。
    各物件でトラブルはないかなどを現場とやり取りして確認し、家づくりがスムーズに進行するよう手配します。

  • 17:00

    アポ準備・DM作成

    提案プランの作成、見積書作成など主にデスクワークをしています。
    また、既存顧客に向けてのニュースレターやイベント案内なども作成しています。

    横山 晶則
  • 19:00

    帰宅

    今日も1日お疲れ様でした。
    明日も全力でお客様を幸せにするために頑張ります。

営業の募集要項

dotted

ENTRY