works

お家の事例集

薪ストーブがあるLDKで家族の団らんが実現できる平屋

2020.09.21 / インタビュー動画付き

オーナーインタビューはこちら

家づくりSTORY

地域の工務店の家づくりに興味を持って

「当時、職場の宿舎に住んでいたのですが、
そこの住環境が良いとは言えませんでした。

また、子どもも大きくなってきて、宿舎では
手狭だなと感じたこともあって、家づくりを
はじめました。」

と語るオーナー様。

当初は、有名なハウスメーカーさんを中心に
家づくりを検討されていたそう。

その中で感じたのは、
大手のハウスメーカーさんは地域の工務店のことを
あまり良いように言わないな、ということだったそう。

そう思ったことで、
逆に地域の工務店の家づくりはどんなものなのだろう、
と興味を持ち、モデルハウスにお越しいただきました。

お家の空気感が決め手になりました

秋山住研の第一印象を尋ねると、
「玄関を入った時に最初に感じた空気感です」
とお答えになるご主人さま。

玄関を入ったときの雰囲気で、
こんな家に帰りたいと思ってくださったそう。

 

断熱材が比較対象でした

各ハウスメーカーさんによって、
断熱材や壁材など、色々な特徴があります。

特に断熱材は、各ハウスメーカーさんで話を聞いていたので、
メーカーさんを比較するにあたって断熱材は重要視されていたそう。

秋山住研の話を効き、セルローズファイバーを知った時に、
家そのものにも良さそうだな、と感じられ、
家の中の空間も良いものになるだろうと考え、
セルローズファイバーを取り入れようと決められたそうです。

 

深呼吸する家を実際に見たい方はこちら

 

その他の施工事例はこちら

秋山住研の家を体感い
ただけます。ご来場はお気軽
にどうぞ♪
ページトップへ ページトップへ